ボッテガヴェネタに行って財布を見て来ました。

ボッテガヴェネタは全国に33店舗展開しており(2013年5月時点)、私の住む宮城県には仙台市の藤崎というデパート内にあります。

 

 

※ 現在は藤崎本館の1階に移転したようです

 

言わずと知れたイタリアの高級ブランドで、グッチ・グループの傘下に入っているようです。
写真撮影はできませんでしたが、店内でバッグや財布などを色々見せて頂きました。

 

さすが芸能人や大リーガーがこぞって愛用するだけあって、質が桁違いに高く、値段も桁違いに高いのが印象的でした。

 

牛革の長財布で安くても7万円以上、クロコダイルやオーストリッチなど希少な革を使っている物に関しては13万円とか24万円とか本当に訳が分かりません。。

 

その特徴はなんと言ってもイントレチャートという編み込み模様ですね。

 

バッグも財布も、全体的にこのイントレチャートを採用した商品が目立ちます。

 

 

これが非常に手間がかかるので、値段もそれに乗じて高くなるのでしょう。私にはちょっと手が出せない価格帯です。。

ボッテガヴェネタの長財布を借りることができました。

親戚がボッテガヴェネタの長財布を持っているので、お願いして借りて来ました。

 

 

これはおそらく 『 イントレチャート スコルピート ジップアラウンドウォレット 』
という商品で、お値段は88,200円!!

 

ボッテガヴェネタお得意のイントレチャートとはちょっと違う感じです。

 

こんなに良い財布をズボンの後ろポケットに入れて粗雑に扱っている親戚は長財布のことを何にも分かっていないなぁとかなり残念でした。。

 

中はオーソドックスな印象です。私が持っているココマイスターの財布と構造はほとんど同じでした。

 

 

小銭入れを開けると・・・ちょっと変わった模様が!高級ブランドだけあって細部までこだわっていますね。

 

 

この財布はよくある長財布よりも少しだけ大きいかなと感じました。ラウンドファスナータイプで、革も丈夫で、とても重厚感があります。

 

 

私がもう少しお金持ちだったらボッテガヴェネタの長財布も購入して、コレクションの一つとして迎え入れていると思います。

 

それだけ質が高く、本物だと感じました。

 

 

いやいや、財布に8万も9万も出せないよ。

 

そういう方へ向けて以下のページで3万円前後の長財布をご紹介しています。是非合わせてご覧になってみて下さい。

 

長財布ランキング2016

 

特にこの 『 ブライドルグランドウォレット 』 とかオススメです。

 

 

ブライドルグランドウォレットの体験談はこちら

トップへ戻る