マットーネはどんな革?

イタリアのカーフ(仔牛)をベースにして、卵白を原料に使用する「ガゼイン加工」を施した革です。

 

 

「ガゼイン加工」は革に栄養を与えると同時に、長期間安定して使うための安定剤の役割も担っています。

 

使い込めば使い込むほど革らしい経年変化がみられ、存分に経年変化を楽しむことができます。

 

革本来の表情を楽しめる

 

バラ傷、トラやシワなど天然皮革の良さを生かしているので、革本来の表情を楽しむことができます。

 

また、前述の「ガゼイン加工」によって美しい光沢感を楽しむこともできます。

 

メンテナンスが楽

 

加工の際に既にたくさんのオイルを手で塗りこんでいるため、購入後にオイルを追加する必要がありません。

 

普段使うことがオイルを移動させメンテナンスとしての役割を果たします。

 

エイジング(経年変化)を楽しめる

 

植物タンニンでなめした牛革にピュアオイルを塗るバケッタ製法により、使い込んだ時に独特の光沢が出てきます。

 

そのような革の表情の変化が楽しむことができる革です。

 

  (左は新品、右は1年使用した状態)

マットーネのメンズ長財布

マットーネ・ラージウォレットの特徴
マットーネ皮革を使用したオーソドックスなタイプ。老若男女問わず使える、持つ人を選ばない長財布です。ラウンドファスナータイプで機能性も高く、いつも上位3位以内を争う人気です。個性では他の財布に劣りますが、「これぞ革財布!」と感じられる逸品です。
価格
29,500
評価
評価5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

マットーネ・オーバーザウォレットの特徴
マットーネ皮革を丁寧に贅沢に編み込んだ、高級感溢れる長財布。革は柔らかい方なので使い込むほどよく手に馴染みます。こういったメッシュタイプはちょっとゴージャスな雰囲気がありますね。良い長財布の更に一歩先を行く長財布。高級志向の方にオススメです。
価格
40,000
評価
評価5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

マットーネ・オリヴェートウォレットの特徴
オーバーザウォレット同様にマットーネ皮革を贅沢に編み込んだ、折り畳みタイプの長財布。シンプルで使いやすく、よく手に馴染む長財布です。エイジングも存分に楽しめます。ファスナーの開閉が煩わしい方はこちらがオススメです。
価格
38,000
評価
評価4.5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

マットーネ・マルチウォレットの特徴
内ポケットに入る薄さなのでビジネスの場面で一番活躍してくれそうな長財布です。容量が少ない反面、シンプルで非常に扱いやすいのが特徴です。使いやすい国産の長財布を求めている方にオススメです。価格もリーズナブルです。
価格
27,500
評価
評価4
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本
トップへ戻る