長財布(メンズ)人気ランキング・ベスト10!今これが売れている。

特に人気の高い長財布10点

ブライドル・グランドウォレットの特徴
英国産の高級ブライドルレザーを使用した高級感と機能性を兼ね備えた長財布。ロウ漬けされた物が吹き出て白く粉っぽくなった表面が独特の雰囲気を醸し出しています。ビジネスのシーンによく合います。人気のラウンドタイプで、2012年からベストセラーを維持している逸品です。当サイトでもイチオシです。
価格
32,800
評価
評価5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

ブライドル・インペリアルウォレットの特徴
アルフレートウォレットと同じ折り畳みタイプですが、より厚く、より多く紙幣が入ります。カチッとした印象を与えますので、ビジネスやフォーマルでのシーンに合うと思います。ブライドルレザーの重厚な長財布という印象です。
価格
31,500
評価
評価5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

マットーネ・ラージウォレットの特徴
マットーネ皮革を使用したオーソドックスなタイプ。老若男女問わず使える、持つ人を選ばない長財布です。ラウンドファスナータイプで機能性も高く、いつも上位3位以内を争う人気です。個性では他の財布に劣りますが、「これぞ革財布!」と感じられる逸品です。
価格
29,500
評価
評価5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

マットーネ・オーバーザウォレットの特徴
マットーネ皮革を丁寧に贅沢に編み込んだ、高級感溢れる長財布。革は柔らかい方なので使い込むほどよく手に馴染みます。こういったメッシュタイプはちょっとゴージャスな雰囲気がありますね。良い長財布の更に一歩先を行く長財布。高級志向の方にオススメです。
価格
40,000
評価
評価5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

ブライドル・アルフレートウォレットの特徴
グランドウォレットと同じくブライドルレザーを使用しています。高級感に大人っぽさが加わり、使い勝手も増しました。30代以上の男性が持つことでより見栄えが良くなる長財布です。
価格
31,500
評価
評価5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

ジョージブライドル・ロイヤルウォレットの特徴
これは驚くことに表面の革だけでなく内部の革もブライドルレザーが使用されています(通常はヌメ革)。全面ブライドル仕様の高級長財布。最初は革が堅くて使いにくくても徐々に馴染んで調度いい緩さに落ち着いていきます。ブライドル好きにはたまらない逸品です。(こちらはラウンドタイプです。)
価格
50,000
評価
評価4.5
備考
外側内側ともに欧州産ブライドルレザー・縫製地は日本

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレットの特徴
ちょっと他ではお目にかかれないとても変わった構造の長財布です。カジュアルな服装にウォレットチェーンを付けると相性バツグンです。革自体も特殊加工がされており、しっとり滑らかな手触りは病みつきになります。個性を出したい方にオススメ。
価格
31,000
評価
評価4.5
備考
全面欧州産のナポレオンカーフ・縫製地は日本

マットーネ・オリヴェートウォレットの特徴
オーバーザウォレット同様にマットーネ皮革を贅沢に編み込んだ、折り畳みタイプの長財布。シンプルで使いやすく、よく手に馴染む長財布です。エイジングも存分に楽しめます。ファスナーの開閉が煩わしい方はこちらがオススメです。
価格
38,000
評価
評価4.5
備考
内部はヌメ革・レザーは欧州産・縫製地は日本

コードバン・ラウンド長財布の特徴
コードバンの長財布と言えば折り畳みしか見たことがありませんが、こちらは唯一無二のラウンドファスナータイプ。原皮は欧州産ですが、革の製造(なめし)と縫製は日本国内で行われています。ツヤは一般的なコードバンよりも抑えめで、使ううちに増してきます。稀少なレザーをふんだんに使用した贅沢な長財布です。
価格
54,000
評価
評価5
備考
内部はヌメ革・コードバンは日本産・内部ヌメ革は欧州産・縫製地は日本

コードバン薄型長財布の特徴
日本製のコードバンを使用した長財布。ロウ漬けしたレザーを使用しているのが特徴で、他のブランドには無い珍しい仕様です。最初はツヤはあまりありませんが、使ううちに表面のロウが取れていき、美しい光沢を見せてくれるようになります。(こちらは小銭入れが付いているタイプです。)
価格
45,000
評価
評価4.5
備考
内部はヌメ革・コードバンは日本産・内部ヌメ革は欧州産・縫製地は日本
トップへ戻る