新札を多めに入れておく見せ金の効果!

私のお財布の中には、いくら入れていると思いますか?

 

最低でも一万円札は、10枚以上は入れています。それも新札で。

 

別に使うわけではないのですが、

 

この見せ金が最強の金運アイテムといっても過言ではありません。

 

 

 

 

お金は、お金を引き寄せる、というんですよね。

 

お金は群れたがるようで、たくさん集まっている所によっていくそうなのです。

 

寂しがり屋なんです。

 

 

だから、たくさん仲間を入れておいて、

 

どんどん集まってきてもらおうという作戦なのですが、

 

どれぐらいが「たくさん」なのかは、人それぞれですよね。

 

私は億万長者でもなく、金銭感覚は至って普通だと思います。

 

だから自分に可能な範囲の「たくさん」は、だいたい10万円ぐらいかな、

 

というところで決めました。

 

 

この引き寄せ効果、お金と長財布に関するいろんなビジネス書を

 

読むなかで、だんだんそう確信するようになったんです。

 

 

 

 

新札にするのもポイント。 『 お金は天下の回り者 』 です。

 

自分のところにやってくるまでに、どんな人の手をわたって

 

やってきたかわかりません。

 

お祝いに使われたかもしれません。あるいは犯罪に使われた?

 

そうすると、それなりの負のエネルギーにさらされているわけです。

 

目に見えませんが、

 

細かく言えば、そういうエネルギーも自分に影響を及ぼします。

 

 

しかし、どんな思いで使われたものか、

 

表面をみているだけではわかりません。

 

でも新札ならそういう他人のエネルギーに左右されないのでいいわけです。

 

 

私は、金庫の100万円を新札に換えてもらい、

 

それをお財布の中に入れて、常に新札を補充するようにしました。

 

 

 

 

いちいち銀行にいって新札に換えるよりも便利ですよ。

 

金庫でなくても、新札が常にお財布の中にたくさん見えるのは、

 

何より気持ちいい!

 

 

みなさんも、ぜひ実感してみてください。

トップへ戻る