ブランドのお財布、中古ってどうよ?

「欲しかった長財布、中古でみつけた!状態もいいし、普通の半額で買える」

 

といったとき、どうしますか?

 

欲しいものを安く買えるチャンス! と、飛びつきたくなるかもしれません。

 

私も、一瞬心が動きますが、ふと我にかえってこの記事を見てくださいね!

 

 

私は、中古品を買うことをオススメしません。

 

中古品って、昔他の人が使っていた物です。あたりまえですが。

 

それには、昔の持ち主のエネルギーがこもっているといわれます。

 

バッグ、洋服、宝石などなど、その持ち主がどんな思いで入手し、使い、また手放したか。あらゆるドラマがあったに違いません。

 

知り合いの物を譲ってもらうのならまあ分かる範囲ですのでいいと思いますが、見ず知らずの人の使用したもの、良くない「念」も一緒にもらってしまう可能性がありますよ。

 

質屋などは、以前より気安く利用できるようにはなってきてますよね。

 

でも、もともとは、お金に困った人の行き着く場所。あまりいい波動があるとはいえません。お財布などは特にそう。

 

 

 

お金に困っていた人のお財布を使うというのは、金運的にはオススメではありません。

 

まあブランドって、見た目では箔がつくかもしれません。

 

でもこのページを見た方は、なるべくなら中古品を買わないでほしいのです。

 

安いものは、定価に関わらず、それだけの価値しかないもの。

 

おまけに良くない波動を引き継ぐなんてリスクを負と、逆に高くつきますよ。

 

 

それなら、ちょっとだけ高いかもしれないけれど、新品を購入して、金運アップを目指しましょう!

トップへ戻る